人気ブログランキング |

湖畔のポットプーリー・小瀬川H.S.Cの仲間たち

<   2012年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

冠岳登山−番外編

頂上の広場。実際は頂上ではないが、頂上のようなもの。
けっこう広いのですよ。ここで弁当でも食べればサイコー。
a0086067_23233148.jpg


道中で時折見かける赤い実をつけた木。
おそらく、クロガネモチ
a0086067_23175681.jpg
大竹市の木になっているので、ひょっとしたらこの辺りには多いのかも。

もう一つ気になったものが木についていた数個の爪痕。
熊だろう、いやいや違うと意見が分かれて結論が出なかった。
この辺りには熊がいるので、熊の爪痕としても不思議は無いのだが・・・。
a0086067_23202982.jpg

by pp-ozegawa | 2012-02-27 23:24 | 山暮し | Comments(0)

冠岳登山−その2

登山口はちょいと急な坂道。
それを登りきると林間をだらだらとゆるやかな道が続く。
a0086067_23344267.jpg


途中「公園」という標識を見るが、何公園に属しているのだろうか。
三倉岳と同様に県立自然公園なのだろうか・・・。
a0086067_2348429.jpg


八合目辺りから岩場にさしかかり、急勾配になるが、
単調な山道が変化に富み始めて、これはこれで楽しい。
a0086067_23511889.jpg


それをガンバって登ると、見晴らしの良い頂上に到着。
花コウ岩の岩場で周囲の眺めは最高。
当店も眼下にみえますよ。
この入り組んだ湖畔のアップダウンの激しい地形を日々走っています。
a0086067_23543427.jpg


頂上は展望台のすぐ横の岩場だか、危なくて登れないので、
代表してエビハラさんがタッチして登頂記念の一枚をパチリ。
a0086067_23595829.jpg


さて、下山は一気に下って、国道沿いに到着は午後4時35分。
歩数は往復5323歩。所要時間は、途中展望したりして往復1時間55分。
ぜひ、みなさんみ機会をつくって登ってみて下さい。
ちなみに高低差は約300mです。
a0086067_09955.jpg

by pp-ozegawa | 2012-02-25 23:54 | 山暮し | Comments(0)

冠岳登山−その1

10数年ぶりに向かい正面の冠岳(487m)に登る。
メンバーはここの仲間、フジノ、エビハラ、タノナカそして近くにセカンドハウスを構えるミマス君の計4人。
a0086067_025694.jpg


登山口はダムの管理事務所をちょいと大竹市側に行った所。
a0086067_0262084.jpg

看板がありますよ。
a0086067_027656.jpg

出発午後2時40分、歩数計は5128、晴天、いざスタート。
a0086067_0303466.jpg

by pp-ozegawa | 2012-02-25 00:31 | 山暮し | Comments(0)

畑の土作り

ここの畑は元テニスコート(ハードコート)だった。
それを解体して、約240トンのまさ土を入れたのが5年前。
畑の黒い土にすべく努力をしているが、なかなかその地にならない。

5年ガンバって、表土10cmが畑の黒い土になった。
a0086067_18484453.jpg
上10㎝と下のまさ土がの境がはっきりと見てとれる。

これはこれで葉もの野菜を作るには問題ないが、やはり50㎝くらいは黒い土が欲しい。
それで今年もこうして50㎝の所を掘って、
ホダ木や草、そしてコンポスターの肥料などを入れ込んでいる。
a0086067_18515166.jpg
5年で10㎝ということは、50㎝であと25年かかる計算だが、
理想の土になる頃にはもうボクたちはいないかもしれない。
by pp-ozegawa | 2012-02-20 18:56 | 野菜作り | Comments(0)

そば処・甘露子(ちょろぎ)

1年ぶりに行く甘露子/yahoo! ロコ甘露子/食べログ
定休日がボクたちといっしょなので、この2月しか行けません。

このそば処は実姉夫婦が4、5年前から営んでます。
義兄は元市役所公務員。
某そば打ち名人について10数年修行してのオープンで、こういう人生も有りかな、と発奮。

興味のある方は、ぜひ行ってみて下さい。

小高い丘の神社の下にあります。眺望はいいですよ。
正面は今年で廃校予定の県立白木高校。
a0086067_9461540.jpg

by pp-ozegawa | 2012-02-18 09:45 | 山暮し | Comments(0)

畜魂碑

この地に移り住んだ26年前、湖畔(水辺の国有地)にこの1mを超える「畜魂碑」を見つけた。
ときおり行って周囲の手入をしていたが、いつの日かなおざりになった。

ここ最近、そういえば・・・、と思い立ち、10数年ぶりに周囲と苔iに被われた碑を手入した。

この「畜魂碑」には、この地に移り住んだ人たちの歴史があるが、
話が長くなるのでまたの機会に。
a0086067_1058967.jpg

by pp-ozegawa | 2012-02-17 10:59 | 山暮し | Comments(0)

小さな発電所

2月になってカミさんにつきあってダムまで往復することが多い。
行きは歩いて帰りは走っている。その距離往復2.5km。

その折り返し地点のダムの下には小さな発電所がある。
山口県側なので山口県企業局の所有管理。

こんな静かな山間で、
地の底から聞こえて来るようなヴォーという発電の音が違和感があるが、
きれいな電気をガンバって造っているのは小さな発電所が興味深い。
a0086067_9181963.jpg

県境なので左手が広島県側。右手が山口県側。
a0086067_918843.jpg

by pp-ozegawa | 2012-02-15 00:03 | 山暮し | Comments(0)

朝の訪問者2.

毎朝、テラス横の桜の木に寄って来るジョウビタキ。
丸まるとしているが、この冬はたくさん食べ物があるのだろう。

縄張り意識が強くて、
ときどき窓ガラス写った我が姿を勘違いして激突するが、
この冬はまだ出くわさない。

愛らしい姿が、ボクたちを和ましてくれる。
a0086067_0385789.jpg

by pp-ozegawa | 2012-02-14 00:39 | 山暮し | Comments(0)

米粉パン

先日、朝にラジオで米粉パン専門店(広島西区・中広)の案内をしていた。
一度米粉パンを食べてみたかったので、買い出しの途中に寄ってみた。
買ったのは山型パンとカンパーニュ。

興味のある方は「和良・ワラ」に寄ってみて下さい。
a0086067_9154398.jpg

by pp-ozegawa | 2012-02-12 09:17 | 料理 | Comments(0)

レンコンのスープ

この季節は、冷製サラダに変わるものがないかと、長年考えて来た。
ありたきたりのスープではおもしろくない。
やっとたどりついたのがレンコンのスープ。

毎年冬に岩国の有機レンコンをたくさんもらう。
それをすり降ろして冷凍保存している。
通常は「レンコンのパスタ」に使っているが、これをスープに使う事にした。

レンコンには体に良いムチンが含まれている。
火を通すとムチンが、あの独特の粘りを出すが、この寒い季節にはあのとろみが体を温めてくれる。
a0086067_10515546.jpg

by pp-ozegawa | 2012-02-06 10:53 | 料理 | Comments(0)

小瀬川ダム湖畔・ポット・プーリーの店主・田の中が日々の生活を画像に載せて・・・/山暮し、田舎暮しをしたい人の応援団。
by pp-ozegawa
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

快適・悦楽的空間

〜快適空間〜
パスタランチ
ポット・プーリー
(PC)


ポット・プーリー
(携帯)


もう一つのブログ
Tano1987

 小瀬川H.S.C

⓵ポット・プーリー
パスタ・ランチのみ
0827-56-0750
ーーーーーーーー
[定休日]
月・火・金曜日
週休3日
   
*祝祭日は営業

*2月は、
土日祝祭日のみの営業

*GW、お盆、
年末年始は変更有り

*要予約

*就学未満のお子さんは入店できません。
ご協力ください。
ーーーーーーーーー
焼き物工房・二代木

フォーリア癒しの空間・YOSA&リラクゼーション

⓸デザイン・アシスト(工業デザイン、流木アート

⓹苦楽詩工房
現在は写仏画を中心に催しています。仏画教室有り

現在6名がこの地で活動しています。
興味のある方は、ぜひ寄ってみてください。

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月

フォロー中のブログ

最新のコメント

ご無沙汰しております。貴..
by 元大竹の住人 at 16:55
こんにちはー。 岸..
by pp-ozegawa at 11:39
「岸根栗」っていう種類な..
by Hanahanasinobu at 20:18
お便りをありがとうござい..
by pp-ozegawa at 18:26
はじめまして☆ 以前何度..
by Hanahanasinobu at 16:29
こんにちはー、ゆずさん。..
by pp-ozegawa at 23:30
こんばんは。先日初めて伺..
by ゆず at 22:36
こんにちはー、nancy..
by pp-ozegawa at 10:48
日曜日は突然にお邪魔した..
by nancy at 22:13
お久しぶりです。 お知..
by 店主 at 10:44
アカミミガメ以来のご無沙..
by 元大竹の住人 at 15:04
ご指摘ありがとうございま..
by pp-ozegawa at 11:21
ピクリン酸は入ってません..
by ピクリン酸? at 11:10
こんにちはー、内田さん。..
by pp-ozegawa at 00:32
お久しぶりです。お便りど..
by 内田 洋一朗 at 14:23
こんにちはー、ポット・プ..
by pp-ozegawa at 00:08
11/14日にランチを食..
by なぞの5人組 at 22:40
こんにちはー、さくともさ..
by pp-ozegawa at 10:26
お久しぶりです。空心菜、..
by さくとも at 03:30
こんにちはー、いくこさん..
by pp-ozegawa at 10:25

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな