湖畔のポットプーリー・小瀬川H.S.Cの仲間たち

<   2009年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

秋ですね・・・

a0086067_18433838.jpg
秋ですね・・・。
彼岸花とヨウシュヤマゴボウです。
どちらも毒があるのが興味深いです。
a0086067_18435049.jpg
彼岸花と野ブドウです。
この花器は、故・清水貢さんの作品です。
登り窯で焼いたもので、丈夫で良い作品です。
またこの取っ手のツルが貴重品なんですよ。
四国から取り寄せていたとか・・・。
ここでは年数回活躍してもらっています。
[PR]
by pp-ozegawa | 2009-09-30 18:48 | 自然 | Comments(0)

ボンベ3兄弟

a0086067_23412872.jpg

ここ数日、古い消化器のボンベが爆発する事故が起きている。
ニュースを見れば、屋外においていてボンベがかなり腐食している。

さらに詳しくみれば消化器の有効期限はだいたい8年。

ここでは3本の消化器を設置していた。
事業所用で相当に大きい10キロ。

今までに使用したのは、暖炉の煙突が火を噴いた時に、
この10キロを消化器を持って屋根に上がり、
煙突の中に消化液をぶち込んだ。
その1回だけ。

1987年物が2本。1992年物が1本。
とっくに有効期限は切れている。

室内に置いていたのでボンベの腐食はないけど、
このたびの件を機会に処分することにした。

次回は家庭用の小さな物にしよう。
もうあんな重いボンベは持ち運びは難しいかもしれない。
[PR]
by pp-ozegawa | 2009-09-19 23:53 | 山暮し | Comments(0)

ハチの巣退治.その2

a0086067_10583869.jpg
昨夜の片付けにハチの巣退治の現場に行くと、
まだピクピクと動くハチがいたのには驚いた。

念のために止めを刺して、拾い集めた。
その数、昨夜の分を合わせて約90匹。

巣の下にもたくさん落ちているだろうと思い、
テラス下に顔をつっ込むと、ハチが2匹飛んで来たので退散した。

昨夜の生き残りが数匹ほど巣の辺りを飛び回っている。

夜に巣のあった場所に、
残党のハチは必ず帰っているいるだろうと思い、
ハチ退治に殺虫剤を持って行ってみたが一匹もいなかった。

おそらく2、3日は巣の周りを徘徊するのだろうが、
帰る巣を失ったハチたちは、その後どうするのだろう…。
[PR]
by pp-ozegawa | 2009-09-16 11:07 | 山暮し | Comments(0)

ハチの巣退治

a0086067_934454.jpg
昼間に撮影したテラス下(裏側)ハチの巣。
約7m離れた場所から撮影。
夜に近くで見ると意外に大きい(30㎝角)ので腰が引けた。
a0086067_9343180.jpg
大きなゴミ袋を発砲スチロールの函の中にいれて、
巣の下にスチール製の熊手で置いた。
ハチの巣を壊して、その中に落とす。
考え抜いた方法です。
我ながらグッドアイデアでした。
a0086067_9344243.jpg
スズメバチの一種。正式には何ハチというのだろう。
この顔がどう猛で、これに刺されると痛いだろうなー。
a0086067_9351171.jpg
この5mの木の板で懐中電灯で照らしながら巣を壊す。
その時にハチが向かって来るが、懐中電灯を消せば、
テラス下に設置した投光器に向かっていく。
その投光器に集まったハチを殺虫剤で退治する。
約1本の75%を使用。地元のフマキラーでなくてすんません。
ハチの習性を利用した夜間のハチ退治法です。
a0086067_9352586.jpg
我が勇姿。
(カミさん撮影。1時間経っても終了しないので見に来たので)
海老原さんから借りたライダーズ用の雨合羽とネット付き帽子。
それに手袋と長靴の完全防備。
今までも数回ハチの巣退治をしたけど、
これほどの防備は初めてのこと。
なにせ巣が大きかったので、
どれほどのハチが巣にいるのか想像がつかなかったので、
このような完全防備とあいなり候。

午後8時に始まったハチの巣壊滅作戦(略称HK作戦)は、
午後9時20分に無事に終了。

恐らく50匹以上のハチが土に還ったのでは・・・。
かわいそうなことをしたが、これからはテラス席のシーズン。
万が一、お客さんが刺されたらと思うとやむを得ず、です。
[PR]
by pp-ozegawa | 2009-09-15 10:11 | 山暮し | Comments(0)

「エデンの東」のジェームス・ディーのような

a0086067_21582355.jpg

種球を植えたのが9月1日。
この季節には初めての試みで、うまく育つか心配だった。

毎朝水やりをしながら、新芽は未だか未だかと待ちわびていた。

今朝、その新芽をみつけて小躍りした。
スケールは違うが、
それはまるで映画「エデンの東」のキャル(ジェームス・ディーン)のような心境だった。
彼は確か、豆を植えたのかな・・・。

予定では11月に200グラム程度になって収穫です。

それにしても土作りをしてから4年も経つのに、
なかなか「畑の土」らしく黒々ならないなー。
[PR]
by pp-ozegawa | 2009-09-13 22:09 | 野菜作り | Comments(0)

パンこね機

a0086067_941781.jpg

自家製のパンを焼き始めて12年になる。
美味しいパンを求めて街中を走り回るのに疲れたのが一番の原因。
もう一つは自分で作れば安全な原材料を使用できること。

最初は手こねをしていたが、他の仕込みに手がとれなくて困りはて、
ついに小さなパンこね機(大正電気)を買った。
持っている方も多いのでは。

ボクたちのような小さな店では、これでなんとか間に合っている。
一回こねると、当店のプチパンが20個作れる。
連休などの忙しい時は、追いかけて2回こねる。
こねる、一次、二次発酵、そして成形、焼きと約3時間かかる。
(冬場は3時間30分)

このこね機で、こねる、そして一次発酵までできるので、
同時に他の仕込みができるので便利だ。

使い方によってはとても便利で重宝している。
大事に使いたい。
[PR]
by pp-ozegawa | 2009-09-09 09:57 | 料理 | Comments(0)

ポット・プーリー鳥瞰図

a0086067_1426528.jpg
先日、デザイン・アシストの海老原さんが向いの山・冠岳に登って、
ここの写真を撮ってくれました。

上が、小瀬川ダム湖を含めた鳥瞰図。
この時期(6〜10月まで)は渇水期で水があまりありません。
満水時(11〜5月まで)は、もっと美しい風景です。

右端の赤い屋根の場所が昨年末に再開した温泉。

その左手下から右手に向かって端までが小瀬川H.S.Cです。
残念ながら苦楽詩工房、木創舎などは木立に囲まれて見えません。

a0086067_14264264.jpg

上の写真で、左の切妻屋根の建物がフォーリアとデザインアシスト。
その右手が、ここの菜園です。
元テニスコートがあって、
その赤とグリーンが鮮やかだったのだけど…。
今は菜園として使われています。

さて、数10m離れた右手の建物がポット・プーリーです。
建物の前に大きなケヤキがあり、
それがテラスを覆っていて見えないですね…。

ここは周囲の風景にとけ込んでいます。
ボクたちがめざす自然を壊さず自然とともに。
この理念に基づいてこの地を造っている…。

仲間と支持して下さる人たちがいるから、
なんとかこの理想を追いかけられています。
[PR]
by pp-ozegawa | 2009-09-08 14:53 | 自然 | Comments(0)

夏の必需野菜2種

a0086067_10392474.jpg
a0086067_10394253.jpg
a0086067_10395790.jpg

夏の必需2野菜です。
このヌメリがバテ気味の体にはぴったり。

これらは「ムチン」という栄養素で、
オクラやサトイモなどに含まれるものと同じで、
体にはとても良い栄養素です。

上から、ツルムラサキ、
2番目もやはり形は違うけどツルムラサキ。
3番目はご存知、古来エジプトで「王様の食べ物」と云われていたモロヘイヤ。

プランターでも可能です。
夏にはぜひ栽培してみてください。
栽培方法も簡単です。
[PR]
by pp-ozegawa | 2009-09-05 10:47 | 野菜作り | Comments(0)

マウスピース

a0086067_22341100.jpg

これを上の歯にはめ込む。
顎関節症の治療法です
[PR]
by pp-ozegawa | 2009-09-01 22:36 | 山暮し | Comments(0)

小瀬川ダム湖畔・ポット・プーリーの店主・田の中が日々の生活を画像に載せて・・・/山暮し、田舎暮しをしたい人の応援団。
by pp-ozegawa
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

快適・悦楽的空間

〜快適空間〜
パスタランチ
ポット・プーリー
(PC)


ポット・プーリー
(携帯)


もう一つのブログ
Tano1987

 小瀬川H.S.C

⓵ポット・プーリー
パスタ・ランチのみ
0827-56-0750
ーーーーーーーー
[定休日]
10月〜翌月
火・金曜日
週休2日

6月〜9月
月・火・金曜日
週休3日
   
*祝祭日は営業

*2月は、
土日祝祭日のみの営業

*GW、お盆、
年末年始は変更有り

*要予約
お出かけ前や道中でも

*就学未満のお子さんは入店できません。ご協力ください。
ーーーーーーーーーー
焼き物工房・二代木

フォーリア癒しの空間・YOSA&リラクゼーション

⓸デザイン・アシスト(工業デザイン、流木アート

⓹苦楽詩工房
現在は写仏画を中心に催しています。仏画教室有り

現在6名がこの地で活動しています。
興味のある方は、ぜひ寄ってみてください。

以前の記事

2018年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月

フォロー中のブログ

最新のコメント

ご無沙汰しております。貴..
by 元大竹の住人 at 16:55
こんにちはー。 岸..
by pp-ozegawa at 11:39
「岸根栗」っていう種類な..
by Hanahanasinobu at 20:18
お便りをありがとうござい..
by pp-ozegawa at 18:26
はじめまして☆ 以前何度..
by Hanahanasinobu at 16:29
こんにちはー、ゆずさん。..
by pp-ozegawa at 23:30
こんばんは。先日初めて伺..
by ゆず at 22:36
こんにちはー、nancy..
by pp-ozegawa at 10:48
日曜日は突然にお邪魔した..
by nancy at 22:13
お久しぶりです。 お知..
by 店主 at 10:44
アカミミガメ以来のご無沙..
by 元大竹の住人 at 15:04
ご指摘ありがとうございま..
by pp-ozegawa at 11:21
ピクリン酸は入ってません..
by ピクリン酸? at 11:10
こんにちはー、内田さん。..
by pp-ozegawa at 00:32
お久しぶりです。お便りど..
by 内田 洋一朗 at 14:23
こんにちはー、ポット・プ..
by pp-ozegawa at 00:08
11/14日にランチを食..
by なぞの5人組 at 22:40
こんにちはー、さくともさ..
by pp-ozegawa at 10:26
お久しぶりです。空心菜、..
by さくとも at 03:30
こんにちはー、いくこさん..
by pp-ozegawa at 10:25

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな