湖畔のポットプーリー・小瀬川H.S.Cの仲間たち

カテゴリ:イタリア( 33 )

フィレンツェ「yac.」ブログ

フィレンツェ在住のアーティスト yac さん。

今回5冊目の絵本を出版しました。
ブログも、彼女の生活や作品を掲載して、とても楽しく、見応えのあるものになりました。
ぜひ、アクセスしてみてください。
絵本作家のフィレンツェ画報 「明後日実験室」
5冊目「Qu'est-ce que c'est?」
a0086067_637040.jpg


2〜4冊目の絵本は残りわずかですが当店でも扱っています。
[PR]
by pp-ozegawa | 2011-08-26 06:51 | イタリア | Comments(2)

ヴェネチアの裏道/イタリア

a0086067_10261942.gif

午後6時30分頃のヴェネチアの裏通りの広場の風景。
寒く暗いのに、皆それぞれに広場に集まってきています。

狭い路地を抜けると、パッと広場に出ます。その連続性が良いのですね・・・。
そこには、教会があり、バールやオステリア、リストランテがあり、子供を含めた地域の住人が集まってきます。
彼らは散歩したり、バールで一杯飲んだりと会話をして時間を過ごします。

こんな光景が、大きな街でなくても、イタリアのあちこちで見かけます。
とにかく、外に出で散策するのが好きなのですよねー。
イタリアの映画を観たら、その当たりを注意して観てください。

今の日本では考えられないような光景です。
[PR]
by pp-ozegawa | 2008-04-01 10:35 | イタリア | Comments(0)

ドゥオーモ/イタリア

a0086067_947562.gif

12−14世紀にかけて建造されたシエナ・ドゥオーモ。
実に見事です。

実はこの日はカンポ広場の泉の前で、1時にフィレンチェノのヤスコさんと待ち合わせしました。
先に来たボクたちは時間があったので、シエナの町巡りをしていました。
そしてこのドゥオーモの前で彼女に偶然会いました。

彼女も時間があったので、ここに立ち寄ったそうです。
彼女はフィレンチェに住む前には、半年ほどこの町に住んでいたそうです。

この町は全体が12-18世紀のまるで博物館です。
イタリア、とりわけ世界遺産に登録されている都市は本当にすばらしい町並みが維持されています。
[PR]
by pp-ozegawa | 2008-03-31 09:57 | イタリア | Comments(0)

カンポ広場2/イタリア

a0086067_11094.gif

カンポ広場を逆の市庁舎の方から撮ったものです。
昨日の写真は左手上から撮ったものです。

正面にあるカフェは有名なお店らしく、ボクたちも寒さしのぎに入店しました。
店のウェィターから、店外のテーブルを勧められるも、あまりの寒さに遠慮しました。

さて、イタリア人は猫舌が多いのか、熱いものを嫌います。
自称、半分イタリア人である友人のヒデマ君は、当店に来ても熱すぎる!を連発します。

てなわけで、熱いものを頼んでも出てくるものといえば、ボクたちにとっては暖かい程度で、どこに行っても困惑しました。
もちろん、このカフェも同様でした。
[PR]
by pp-ozegawa | 2008-03-29 11:14 | イタリア | Comments(0)

カンポ広場/イタリア

a0086067_9544131.gif

イタリアでもっとも美しい広場といわれているシエナのカンポ広場。
夕陽に照らされた広場はとても美しいといわれてますが、
残念ながらボクたちは観ることもなく、あの日の宿泊地・サンジミジャーノに向かいました。

正面の塔がある建物が王宮・ブップリコで、現市庁舎です。
この前で、授業の関係で遅れてくるフィレンツェ在住のヤスコさんと待ち合わせの予定でした。

とにかく風が強く空気がメチャクチャ乾燥していて、前の王宮(一部博物館)に逃げ込みました。
[PR]
by pp-ozegawa | 2008-03-28 10:05 | イタリア | Comments(0)

ヴァチカン/イタリア

a0086067_10271172.gif

新しいパソコンに過去の画像を整理しているので、気が向いたらまたイタリアの画像を掲載したいと思っています。

さて、ここは皆さんご存知のカソリックの総本山です。
全てを圧倒するスケールが、何を物語っているかは、その人の宗教観、人生観によって見方は変わってくるのでしようね…。

左の黒い姿がカミさんです。

2007年1月13日掲載した、戦争のたびに法王が逃げた自然の城塞都市・オリヴィエートとともに観ると興味深いですよ。

ヴァチカンには衛兵はいるけど、基本的には無防備な都市なんですね。
そこでわりと近くにある、あの空中都市のオルヴィエートが重要な役割を果たしたということだそうです。
[PR]
by pp-ozegawa | 2008-03-27 10:44 | イタリア | Comments(0)

絵本(あみものミコ)/イタリア

a0086067_14562847.jpg
      あみものミコ/1600円(10ユーロ)/フランス語(対訳付)

フィレンチェ在住のヤスコさんが3册目の絵本を出版しました。
このたびはコンパクトに155×155㎝サイズです。

このたびも2名の方にプレゼントします。ぜひ御応募ください。

ーあらすじー
ミコはおばあさんのためにマフラーを編んであげました。
その出来映えを見て、
次から次へといろんな人が編んで欲しいといってきました・・・。


応募方法
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 *メイルにて応募してください
 *メイルアドレス/tano-p.p@sea.icn-tv.ne.jp
 *締切日/8月6日
 *当選発表後に発送します(国内に限る)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ポット・プーリー
[PR]
by pp-ozegawa | 2007-07-13 14:57 | イタリア | Comments(0)

アッシジ5.

a0086067_217692.jpg
もう一回イタリアをつきあってください。次回から本来の投稿にかえります。
さて、このたびも天井です。泊まったホテル・ソーレのそれです。残念ながら梁はみえませんでしたが、古〜い電気のランプがありました。部屋も広くてきれいでした。
イタリアの人たちは古いものを本当に大切に使っていますよ。
[PR]
by pp-ozegawa | 2007-02-04 21:12 | イタリア | Comments(0)

アッシジ4.

a0086067_1002943.jpg
コムーネ広場です。
高い塔がプリオーリ宮です。この辺りが町の中心部です。バールやレストランなとがあります。
ここまで上がって来るのにかなりの坂道を登って来ます。

バス亭で出合った太っちょのアメリカからの旅行者のおじさんは真っ赤な顔をして登っていました。
このおじさんは、敬けんなカソリック教徒らしくこのたびの目的はバチカンとアッシジだと云ってました。ただ、クリスチャンでもないボクたちがアッシジに来ることが理解できないようでした。
でも、このおじさんも日本に来れば京都に寄り、金閣寺に足を運ぶだろうにね…。

さて、ここを頂点にして向う側に緩やかに下っています。
ボクたちが泊まった宿ホテル・ソーレは突き当たりを右手に緩やかに下った左手にあります。
古いがきれいに手入れされたこじんまりとした二つ星のホテルです。お勧めです。
[PR]
by pp-ozegawa | 2007-02-01 01:11 | イタリア | Comments(0)

アッシジ3.

a0086067_1035898.jpg
ボクたちが泊まったホテル・ソーレの窓から見える風景です。
右手の鐘楼のある大きな建物がサンタ・キアーラ教会です。大理石で造られたこじんまりしたゴシック建築の聖堂です。
サン・フランチエスコの弟子であったキアーラを祭った教会です。
彼女のフランチェスコに対する個人的な愛が昇華して、彼の宗教的教えに帰依した、と記憶しています。
彼女の遺体が埋葬、そして遺品が展示されています。内部は簡素でごじんまりとして、感動的ですよ。
[PR]
by pp-ozegawa | 2007-01-31 10:56 | イタリア | Comments(0)

小瀬川ダム湖畔・ポット・プーリーの店主・田の中が日々の生活を画像に載せて・・・/山暮し、田舎暮しをしたい人の応援団。
by pp-ozegawa
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

快適・悦楽的空間

〜快適空間〜
パスタランチ
ポット・プーリー
(PC)


ポット・プーリー
(携帯)


もう一つのブログ
Tano1987

 小瀬川H.S.C

⓵ポット・プーリー
パスタ・ランチのみ
0827-56-0750
ーーーーーーーー
[定休日]
10月〜翌月
火・金曜日
週休2日

6月〜9月
月・火・金曜日
週休3日
   
*祝祭日は営業

*2月は、
土日祝祭日のみの営業

*GW、お盆、
年末年始は変更有り

*要予約
お出かけ前や道中でも

*就学未満のお子さんは入店できません。ご協力ください。
ーーーーーーーーーー
焼き物工房・二代木

フォーリア癒しの空間・YOSA&リラクゼーション

⓸デザイン・アシスト(工業デザイン、流木アート

⓹苦楽詩工房
現在は写仏画を中心に催しています。仏画教室有り

現在6名がこの地で活動しています。
興味のある方は、ぜひ寄ってみてください。

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月

フォロー中のブログ

最新のコメント

ご無沙汰しております。貴..
by 元大竹の住人 at 16:55
こんにちはー。 岸..
by pp-ozegawa at 11:39
「岸根栗」っていう種類な..
by Hanahanasinobu at 20:18
お便りをありがとうござい..
by pp-ozegawa at 18:26
はじめまして☆ 以前何度..
by Hanahanasinobu at 16:29
こんにちはー、ゆずさん。..
by pp-ozegawa at 23:30
こんばんは。先日初めて伺..
by ゆず at 22:36
こんにちはー、nancy..
by pp-ozegawa at 10:48
日曜日は突然にお邪魔した..
by nancy at 22:13
お久しぶりです。 お知..
by 店主 at 10:44
アカミミガメ以来のご無沙..
by 元大竹の住人 at 15:04
ご指摘ありがとうございま..
by pp-ozegawa at 11:21
ピクリン酸は入ってません..
by ピクリン酸? at 11:10
こんにちはー、内田さん。..
by pp-ozegawa at 00:32
お久しぶりです。お便りど..
by 内田 洋一朗 at 14:23
こんにちはー、ポット・プ..
by pp-ozegawa at 00:08
11/14日にランチを食..
by なぞの5人組 at 22:40
こんにちはー、さくともさ..
by pp-ozegawa at 10:26
お久しぶりです。空心菜、..
by さくとも at 03:30
こんにちはー、いくこさん..
by pp-ozegawa at 10:25

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな